上司と合わないから辞めたい!という転職理由はありなのか?

キャリア
転職準備
2019/12/26

上司と合わないから辞めたい!という転職理由はありなのか?

上司と合わないから辞めたい!という転職理由はありなのか?

毎日通う職場では、当然、同じ人物と顔を合わせ続けなければなりませんので、人間関係の良し悪しは就労環境に直結する問題です。
なかでも上下関係も絡んでくる上司との人間関係に悩んでいる人は少なくありません。
上司との相性が悪ければ、先々のキャリアを考えた場合、不安ばかりが募ってしまうものであり、転職を積極的に検討する理由のひとつとなります。
以下では、上司との人間関係を理由に転職する際、転職活動のポイントについてご紹介していきます。


上司と合わないからやめたい!という転職理由はあり?

上司と合わないから転職したい場合には、本音と建前、という言葉がピッタリといえるかもしれません。
上司と合わなければ、日々の仕事の進捗やモチベーションにも影響しますし、正当な評価を受けられているのか不安になり、先々のキャリアの不透明感も増すばかりです。
異動を希望するのも一つの手段かもしれませんが、企業規模が小さいほど、その上司との人間関係を引きずったままとなりがちです。
上司との人間関係に悩み、転職して新天地に活躍の場を求めようとする方も少なくありません。
しかし、転職活動での面接時に、転職理由として、上司と合わなかったことをストレートに伝えるのは良くありません。
その採用担当者は“入社後も同じトラブルを起こすのではないか” といったネガティブな印象を抱いてしまうからです。

【関連ページ】
経理の転職 ポジティブな転職理由を伝えてキャリアアップを目指そう
人事の転職理由あるある!誰もが知りたい気になる本音

なぜ上司と合わないのか?4つの原因

上司と合わない原因は千差万別ですが、よくある原因は下記の4種類です。

  1. ①仕事ができない・何もしない
  2. ②自己流の仕事のやり方を押し付けてくる
  3. ③部下の手柄を自分の手柄として横取りする
  4. ④セクハラやパワハラを行う

これらの理由は、多くの人から共感を得られそうですが、上司との実際の状況を知る由もない転職候補先の採用担当者からすれば、聞かされる内容をそのまま鵜呑みにできません。
もちろん、嘘をつくことは厳禁ですが、ネガティブな理由をそのまま話すのではなく、ポジティブな印象を与えられるように話す必要があります。

【関連ページ】
パワハラで退職・・・転職理由はどうすればいいのか?
気づいたら社畜…?!やめたい会社を脱出する方法

転職理由はポジティブに言い換えよう

応募先企業の採用担当者からすれば、「上司とあわないので転職を希望しています」と言われても、心に響かないどころか、悪い印象を受けてしまいます。
面接時に把握したいのは“その人物が自社に入った後、どのような貢献を期待できるのか”です。
そのため、面接時に話す志望動機はしっかり準備してポジティブに伝える必要があります。

例えば、仕事のできない・何もしない上司や、自己流の仕事のやり方を押し付けてくる上司だった場合、自分のスキルを最大限活かせる環境として応募したことを志望動機にするのも良いでしょう。
また、部下の手柄を自分の手柄として横取りする上司や、セクハラやパワハラを行う上司だった場合は、正当な評価を受けてキャリアアップできる環境に惹かれ応募したと伝えるのもいいでしょう。

さらに、自分自身の改善点もアピールすることができれば、好印象を与えることができるでしょう。

転職先で同じようなことにならないためには?

これまでの職場で上司と合わず、転職を決意したことは変えようがありませんが、転職先で同じような状況とならないようにすることが最も大切です。
しかし、「上司はどのような人物か」「応募先の実際の就労環境はどのようなものであるか」、といったことは入社してみないとわからない部分もあります。
こういった入社後ギャップを少しでも埋めるためには、転職エージェントに相談してみるといいでしょう。
転職エージェントから紹介を受ける企業は転職エージェントにとっての顧客であり、内情にも精通しています。
日頃の職場の雰囲気や上司となり得る人物についての情報も得やすいでしょう。

まとめ

上司と合わないから辞めたい!という転職理由はありなのか?

相性の良くない上司と毎日顔を合わせるのは辛いものであり、我慢し続けていれば仕事だけでなく心身への影響も生じかねません。
状況が改善されそうにない場合は、転職を考える必要がでてくるかもしれません。

弊社MS-Japanでは、これまでの就業環境をしっかりヒアリングして、同様の状況を招かないようにするためのアドバイスや転職先のご提案もしています。
「上司と合わなくて転職しようかどうか悩んでいる・・・」といった方は、是非お気軽にご相談ください。

会員登録すると、キャリアのご相談や非公開求人のご紹介、履歴書の自動生成などの様々なサービスをご利用いただけます。

会員登録すると、キャリアのご相談や非公開求人のご紹介、履歴書の自動生成などの様々なサービスをご利用いただけます。

初めてご訪問の方へ

管理部門特化型エージェント No.1
MS-Japanのサービスをご覧ください!

最新求人情報や転職に役立つ情報をメールで配信します。

アドバイザーが直接あなたの可能性を診断!